ホーム > 動画マーケティング > 動画マーケティングの鍵を握るのはiPhoneか

動画マーケティングの鍵を握るのはiPhoneか

テレビを見るのは主に主婦や子供だそうです。そういえば以前、ゲームアプリのCMで不倫を想像させるような描写があり、クレームの嵐だったと聞いたことがあります。家族が見る時間帯にその手のものはやはり相応しくないですよね。恐らく、テレビで宣伝して気になった人にやってもらいたかったんでしょうけどね。ただ、アプリのCMなんだから、テレビではなくスマホの中でやっておいた方がよかったかもしれないですね。というのも、その見かけなくなったCM動画をスマホで見かけたんですよね。テレビでは出来なくても、こちらでは堂々としているんだと思いました。

 

動画マーケティングの鍵を握っているのは

 

これからは動画マーケティングの時代と言われていますが、このことから想像するに、所謂テレビコマーシャルよりは動画広告の方が自由が利きそうですよね。わざわざクレームを入れる人も少なそうです。となると、自由に好きな物を作るチャンスかもしれませんね。今はiPhoneでも動画を作れる時代です。大掛かりな機械も必要ありません。アイデアとセンスがあれば大丈夫ではないでしょうか。極端な話、一人で作る事だってできますよね。かなりの経費削減になるのではないでしょうか。iPhoneで動画作り、少しずつ始めてみてはいかがでしょう。