ホーム > 現金化 > 誰でも持つ事ができるクレジットカード

誰でも持つ事ができるクレジットカード

クレジットカードといえば以前では、きちんとして収入がないと持つ事ができませんでした。昔でいえば会社員でないと持つ事は難しいとされていました。しかし、現在では会社員はもちろん、パートなどの低所得者でも一定の収入があれば持つ事ができるようになりました。 

 

クレジットカードは大変便利なカードです。今月は現金を使いすぎた場合など一時しのぎにショッピングをしてみたり、とにかく現金がほしい時などはキャッシング枠を利用して現金を引き出す事ができます。こんな魔法のようなカードですが、当たり前の話ですが、キャッシングにしてもショッピングにも上限枠があります。上限枠は、それぞれの収入に応じて決められています。その中からキャッシング枠とショッピング枠を設けています。しかし、キャッシング枠を限度額いっぱい使用しても現金を引き出す方法があります。それがクレジットカードの現金化です。

 

クレジットカードの現金化とはショッピング枠を利用して現金を受け取る方法です。手順を言うと、まずいつものようにショッピング枠を利用して商品を購入します。商品を購入する場合は、新幹線のチケット・金券・アマゾンなどの商品券などがおすすめです。そして購入した商品を取引業者へ売ります。売った対価として現金を受け取ります。これが一連の流れになります。取引業者で有名な会社にはビックギフトやネオギフトがあります。

まだやった事がない方はビックギフトやネオギフトのサイトを見てみると良いでしょう。

クレジットカードの有効活用方法をご紹介!


タグ :